2015年11月29日日曜日

できない、ではなく、やらない。

心理学講座で、自分ができない、と思っていることを書き出し、後で「できない」を「やらない」と書き換えるワークショップをしました。

「できない」と言ってることは全て、自分で「やらない」という行動を選択しているだけなんですよね。

「ネットが気になって作業ができない」→「ネットが気になって作業をやらない」。
「集中力が切れたので、小説が書けない」→「集中力が切れたので、小説を書かない」。

誰かに手足を押さえられているわけじゃない。
「やらない」を「できない」に言い換えて、やらない言い訳をしているだけなのです。

今日から言い訳はやめにして、目の前の作業に集中します。
目的も夢も、たくさんあります。
叶えられるように、頑張ります。