2015年5月21日木曜日

小説を書き始めて九年経ちました

好き勝手に自由に書いていたのが三年ほど。
創作仲間たちの「もっと考えて書いた方がいい」というアドバイスを受け、勉強を始め、そこから三年ほどして書く仕事を始めました。

好き放題書いていた頃、ある方に、「どうすればそんなに文章が上手くなれますか?」と尋ねたら、「十年書いてます」と返ってきました。
それが私の指針になりました。

十年書けば、上手くなれるんだ!と。愚直に信じてきました。

あと一年で十年です。
あっと言う間でしたね。